ドイツは北に海がある

北ドイツ・ロストックでの愉快な日常。

「アジア系=全員中国人」問題。

日本だと
「金髪青い目のガイジン」=「アメリカ人」
とまず想像していしまう人は少なくないと思います。

ヨーロッパでも然り。
「アジア人」=「中国人」

まぁ、正直そういう風に考えてしまう人は、お勉強はできない人でしょうね。

私の娘は、まるで私のコピーで、髪の色がちょっと明るいぐらいで
見た目は完全にアジア人。

だからやっぱり、保育園や街で少年たちに「中国人だ。」とかからかわれちゃう。

「自分は、ドイツ人だし、日本人だ!」と自覚しているので、
そういう風に悪意を持って言われると、やっぱり悲しくなるらしい。

私は娘に言いました。

アジア人が全員中国人だと思っている人は、正直アホだよ。
そんなアホの言うこと聞いてたら疲れちゃうし、エネルギーの無駄だよ。
アジア系の人に向かって「中国人だ!けけけ!」っていうやつは、
「自分、アホっす!けけけ!」って言ってるのと同じだから。
「あら、おバカなのね。もっとお勉強なさって♡」って思いながら微笑み返すぐらいじゃないとね!

と。

っていっても。
私はデュッセルドルフ、ハンブルク、ベルリンにも住んだことあるのですが、
中国人のみなさんも、ドイツに住んでいるアジア系の人はみんな中国人だと思っている人々が少なくない・・・。
ものすごく、中国語で話しかけてきて、私が中国語できないって言うと
大抵、ものすごく「ちっ!」って顔される・・・。

なぜ・・・。悪いことしてないよー!